11月

気付いたら11月が終わっている。

10月に受けた試験に合格していたことを、合格証書の不在通知で知った。勉強する意識を持つことが目的で、そのためのわかりやすい目標で試験を受けただけなので特別にメリットはない合格だが、それでも気持ち的にはプラスだ。ただ合格自体は勉強不足によるラッキー感が否めないし勉強したことはあらかた忘れた。

スクストは続けている。こないだ「さっちゃんかわいい」の気持ちがものすごく高まった瞬間があり、その後落ち着いたがあれはなんだったのだろう。

据え置きとしてはMGSV(5じゃなくてVの意味があった)をクリアして、クリアするまでは超たのしんだけどクリアした途端に興味をなくしてしまった。よくあることだが、でも楽しかった。もう少し色々なシチュエーションがあって、色々な開発物をいやでも使う場面があればよかったけどそれは自由度のないシーンということに繋がるのでダメなのだろう。であれば自分で「ここはショットガンで殲滅だ」とか考えればいいのだけど、オートセーブだし残虐度とかあるし基本は不殺で進めちゃうのでにんともかんとも。ポケモンムーンを買い、少しやっているがまだノリには乗れていない。主人公の名前を毎度自分の名前をもじった固定文言にして、今回はアラビア語で月を意味する「カマル」という単語も付けた。中二。MGSVと一緒に買ったDoomやらずにセールでウルフェンシュタインをニューオーダーしたり、アニメみてうっかり聖闘士星矢のゲーム買ったり他にもやらなきゃなーと言って色々買ったし買いたいのもあるけど

なんだろうこの気持ち。みたいな日々。

今回はPCで書いている。普段(普段というほど書いていない)はスマホで打っているが、PCのキーボードで文章を打つのはやはり気持ち良い。気持ち良すぎて冗長になりがちだが、いわゆるハイになっているのに近いのかもしれない。